• トップ /
  • 転勤になった際の家探しのコツ

時間がなくても家探しはできる

急に転勤が決まって家を探さなければならない。そんな時に、急いでいるからとやみくもに不動産屋へ行くのは賢い方法ではありません。短い時間での家探しのコツはしっかりと下調べ等の事前準備をすることです。まず家を探すとなると、日当たりの良い部屋が良いとか駅に近いところが良いとか、希望の条件がたくさんあると思います。しかし、転勤の際の短時間での家探しのコツは「妥協できるとこは妥協する」ことです。明るい部屋が良いという条件で家探しをしていても普段は仕事で家にいなければ日当たりは重要ではないかもしれません。反対に、ここだけは絶対に譲れないというポイントを決めておくことも大切です。現地に上司や先輩がいるのであれば家探しについて情報を聞いてみるのも有効でしょう。また、転勤であれば具体的に1週間後とか出勤日が決まっていることが多いかと思います。家探しの際は「即入居可」の物件かどうかを確認することも必須です。事前準備が出来たらいよいよ不動産屋へ行ってみましょう。この際にもいくつか回る時間が無いのであれば、気になる不動産屋を1件に絞って訪問するのもコツです。内見したい物件にも優先順位をつける等しておけば効率的に希望する物件を見て回ることが出来るでしょう。このように、短時間での物件探しは事前準備がとても大切です。しっかりと下調べをして効率良く引っ越し準備をすすめましょう。

家探しの凄い情報

↑PAGE TOP